読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

浦和のハンバーグ&ステーキ屋「オープンキッチン然(Zen)」で300gを食べる

写真 日記

国道沿いのハンバーグ&ステーキ屋

P3220200
 お彼岸なのでお墓参り。我が家のお墓はさいたま市内に建てたので車でサクッとお墓参りができます。ただお墓参り自体は、お墓の掃除をして、お花やお供え物を供え、水鉢にお水を入れ、墓石に水をかけたり、お線香に火をつけて合掌...というごくごく自然な流れなので時間にするとあっという間。さてお昼ご飯に行きましょう、という事になります。

 この日はいつも気になっていた17号とさいたま市役所前の交差点にあるオープンキッチン然 (Open Kitchen Zen)へ初めて訪問してみました。少し待ってから11:30ぴったりに一番でイン!


P3220170
 駐車場はお店の横に数台置けるようですが、私はさいたま市役所が休日に開放している駐車場に止めました。しかし市役所の駐車場はほぼ満車。浦和の人ってここまで車できて駐車してから電車で遊びに行くって感じなのでしょうかね。とにかく空きスペースをなんとか見つけて駐車。お店は既に12周年を迎えたようで、長く続いている地元に愛されるハンバーグ屋さんなのですね。

ハンバーグ&ステーキセット

P3220168
 知り合いからセットがオススメと聞いていたので私はハンバーグ&ステーキセットのレギュラーを注文。ハンバーグ150gとステーキ150gという合計300gのセットです。これにご飯と味噌汁とサラダをつける満足セットにしてみました。

 まずはサラダが運ばれてきましたが、しっかりと作られてスパイシーな風味も気に入りました。セットのサラダって葉っぱだけの適当なサラダという先入観があり、こだわりを持って作られている然のサラダはいいですよね。


P3220173
 まずはハンバーグ&ステーキセットでがっつり派向けの200g+200g=400gが来ました。これは息子が食べましたがさすがにボリュームありそう。ご飯はもちろん大盛り(笑)ご飯はお代わり自由のようです。


P3220177
 そしてこれは母が頼んだ「然ステーキ150g」というOZビーフのステーキ。母はすでに80を超えているおばあちゃんですが、なんと完食!(笑)久しぶりにこんなに肉食べたとコメントw


P3220181
 そして私が注文したハンバーグ&ステーキセットのレギュラー。ハンバーグ150g+ステーキ150g=計300gです。400gを見た後なのでごくごく普通に見えます。デミグラスソースたっぷりのハンバーグとバターの乗ったステーキを見ると昭和な感じでテンションあがってきます。

普通に美味しいハンバーグ

P3220184
 ハンバーグは輸入牛と国産豚の合い挽きのようで、これはがっつりいきたいジャンク好きの男性向けって感じでしょうかね。普通に美味しいハンバーグです(笑)お味噌汁は豚汁風でこれもしっかりと作ってあって美味しく頂きました。


P3220186
 ステーキはこの時はOZのナチュラルビーフ。


P3220188
 もちろん文句なしに美味しいんですが、それ程期待されても困ります(笑)ほんと昭和の感じがする普通に美味しいハンバーグなんです。あとはライスがもうひとつかな。お代わりできるのは嬉しいのですが、味、硬さ、粘り共にもう少し頑張って欲しいです。

ハンバーグにマスタード

P3220190
 そしてここのハンバーグはマスタードで食べるのもオススメのようです。お店のマスコットがマスタードなので、何か店長さんのこだわりがあるのでしょうかね。

今度は夜に

P3220165
 小さな店ですが、店長さんの熱い接客に加え、店員さんは皆活気があってとても気持ちよく食べることができます。今度は夜に訪問してビールからの夜のおつまみメニューにも流れてみたい感じです。


私の愛読書

寺門ジモン えっ、これを食わずに生きてたの? (Lightning Books)

寺門ジモン えっ、これを食わずに生きてたの? (Lightning Books)

知っておいしい 肉事典

知っておいしい 肉事典

こんな記事も

rocketboy-miya.hatenablog.com
rocketboy-miya.hatenablog.com