読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

夜11時にバーでギネスビールを飲みながらフィッシュ&チップスを食べるススメ

一人飲み 写真 ウイスキー

馴染みのバーでギネス

 なんだかんだで仕事や用事で22時や23時になっちゃって、結局ご飯も食べてなくて、酒も飲んでなくて、さてどうしようか…っていう時ってありますよね。19時なら居酒屋とかでもいいんですが、23時だともう選択肢が限られてしまいますので、フードが充実しているバーというのが現実的なチョイスになります。

R0055216
 そんな時は馴染みのバーでギネスビールを飲みながら、フィッシュ&チップスを食べるのがシアワセになる秘訣。こういう話をするとすぐ「太るよ」とか「いい年なんだから」とか、僕のガラスのハートを粉々に砕きながら走り去っていく人達がたまにいますが、そんな毎日食べてる訳でもありませんし、たまにはいいですよね、たまには。

 という訳でまずは樽詰ギネスをパイントで。パイントとは568ml。大体900円から1000円はしますが、樽詰ギネスであれば仕方ありません。ギネスはグラスに注ぐと泡がゆっくりと上昇していき、グラス面では泡が波模様を描きながら落ちていきます。なのですぐ飲むのではなく、泡が落ち着くつくまでじっと待つ...結構待つ。その時間はギネス社的には119.5秒。まぁ要は2分。そして飲む。口の先で甘みを感じながら、のど元で苦味を感じながら飲むのが...もうーたまらん!ギネスのCMに出れるくらい美味しく飲めます!

Fish and Chicken and Chips

R0055222
 やっぱりギネスにはFish and Chipsを即オーダーしたいのです。大きな鱈の切り身をギネス入りの衣で揚げ、このバーは自家製タルタルソース、そしてモルトビネガーで食べるのが実に旨いのです。

 でも今日は鶏もも肉も食べたくなってしまい合い盛りの Fish and Chicken and Chips をオーダーしました。23時にギネスを飲み、フィッシュ、チキン&チップス(通称 FCC)を食べるという背徳感が誠に心地良い。人に言われるのはイヤだけど自分ではイケないことをしている感満載なのです。

R0034093
 この自家製タルタルは本当に美味しいと思います。タルタルとモルトビネガーで悩み、結局両方つけたり、ケチャップに戻ったりと、自分自身の方向性が未だ定まっていませんが、名物フードがある店って魅力的です。

平日は何時まで飲むか

R0055169
 ギネスの次はサンボアスタイルのハイボール。冷凍庫保存されたトロトロになったサントリー角のダブル、そしてウイルキンソンのソーダ。もちろんグラスも含めてすべてキンキンに冷えているので氷は無し。文句無しに旨い。これも間違いなし。平日夜23時から飲み始め、食べ始めた背徳感が心地良くなってくる瞬間です。

 そもそも私は平日朝5時起きの会社員ですが、平日はなんとか26時までに寝れば翌日なんとかなる!という変な自信があるのが困りものです。お酒が入ってる状態で深夜2時に寝たら翌日の午前中は使い物にならないのは分かっているのに…。よってこの日は午前0時前には店を出ました。

まずはバーを探して通う

R0054840
 そんなバーなんて近くにないよ!と言われるかもしれませんが、とにかく探す。まずは食べログでもなんでもいいので近所のカジュアルでフードも大丈夫そうなバーを探して、そこから他のお店の情報を聞いてみるのがおすすめです。

 お店に関しては、できれば樽詰ギネスの店がベスト。そしてフィッシュ&チップスがメニューにあれば、まずは酒とフィッシュを注文してみます。店内や常連たちを含めたバーの雰囲気、店員さんの接客、そしてもちろんギネスビールの美味しさとフィッシュ&チップスの旨さ、加えてチャージ料や料金等、特に気になる点が無ければまた次の週も行ってみればいいのです。そして週1ぐらいのペースで3回ぐらい通ったら、1ヶ月くらい行かなくても大丈夫。「お久しぶりですね」と言われたりしますから。

 結局単に夜のギネスビールとフィッシュ&チップスは美味しいよ、と言いたいだけの記事になってしまいました。いつもながらスイマセン。


BeberでのBGMはハードロック!

Slave to the Grind

Slave to the Grind

Too Fast for Love

Too Fast for Love

A Different Kind of Truth-

A Different Kind of Truth-

関連記事

rocketboy-miya.hatenablog.com
rocketboy-miya.hatenablog.com