Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

埼スタでのレッズ戦。生ビールが半額でした。

Jリーグが再開されて、土曜日、水曜日、土曜日、水曜日と連戦が続きます。それもこの蒸し暑い中での連戦です。


埼玉スタジアムです。浦和レッズのゲームの時は赤くライトアップされます。カメラは何故かリコー GR を持ってきてしまいました。スタジアムでは望遠が必要なのに・・・


あまりプロスポーツに興味が無い方も多いと思いますが、地元にプロのスポーツチームがあって、そのチームを応援していくということは、1年間の楽しみが数倍にも増えると思ってます。「生きがい」と言ってしまうと大袈裟かもしれませんが、やはり地元のチームを応援することは、お爺ちゃんになっても続けて行きたいですし、なによりスタジアム、競技場等に足を運ぶことが本当に楽しいです。



今日は浦和レッズ vs FC東京戦です。そしてスタジアムではもちろん生ビール。今年の夏も、生ビール半額(300円)をやってくれました!嬉しい!



せっかくリコー GR を持っていきましたので、エフェクトモードの「ミニチュアライズ」で撮影してみました。ゲーム中という事もありますが、非常にコメントしづらい微妙な感じに・・・。やはり街並みとかを撮らないと雰囲気でませんね。



そして迷った時の「ハイコントラスト白黒」です。これはどんなシーンでも必ず決まります(笑)(汗)(驚)

PENTAX Q , Q10 にも「迷った時はハードモノクロームで決めるべし」というロケットボーイみやさんの名言が(←私ですが・・・)ありますが、コントラストが強めのハード白黒系は、本当になくてはならない素晴らしい技術です(←明らかに褒めすぎ)。


ゲームの方は、0-2とリードされてから、浦和が2-2まで追いつき意地のドロー。あべちゃんや森脇のパフォーマンスが気になりましたが、コオロキさんと元気がビシっと決めてくれて、いい気分で帰ることができました。でも大宮はしっかり逆転して勝ってましたね・・・

来週水曜日も埼玉スタジアムで、今度はマリノス戦です。

2013Jリーグ DIVISION1 第15節
2013年7月10日(水)19:35キックオフ・埼玉スタジアム

浦和レッズ 2-2(前半0-1) FC東京
得点者:11分 三田 啓貴(FC東京)、56分 長谷川 アーリアジャスール(FC東京)、81分 興梠 慎三、86分 原口 元気
入場者数:25,638人

浦和レッズあるある

浦和レッズあるある

  • 作者: 浦和レッズあるある研究会
  • 出版社/メーカー: ティー・オーエンタテインメント
  • 発売日: 2013/01/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る