読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

カツオとマグロで今日も一人飲み

日本酒 居酒屋 写真

鰹で飲む

GR000395
最近は鰹(かつお)での飲む事が多いです。というか鰹ばっかり。鰹があれば即注文。よく「昨日食べたから...」「この間食べたから...」と言う方がいますけど、基本的に僕は好きなものは毎日続いてもいいし、お昼に食べたとしても、好きなものであれば夜にまた食べることになっても全然構わないのです。よってこの日も鰹です。

通常であれば9月中旬頃、脂肪を蓄えて丸々太った鰹が南下してくるはずですが、今年は海水温が上昇している関係で鰹の群れが早く南下してきたのでしょうか。実は初夏に食べる初鰹の方が好みではあるんですが、この真夏に食べる気仙沼の戻り鰹も実に美味。


GR000387
僕はやっぱり鰹は"たたき"よりも"刺身"。そしてビールを飲みながら、鰹の刺身を卸ショウガで口へ運ぶ時のシアワセ感たるや……もぉ〜最高!なわけでして「今日も1日ご苦労様でしたっ。自分。」と、心の中で思うのです。

鮪で飲む

GR000428
ただやっぱり鮪(まぐろ)も食べたくなったりします。


GR000434
鮪だけの3点盛りです(笑)もう文句なし、そして間違いのない旨さ...だと思うので、こんな写真を撮ってる場合ではなくて、さっさと口に運びたいのです。この日は佐渡の天然本マグロ。佐渡もこの時期、日本海を回遊するまぐろが佐渡沖を通ることもあって定置網でとれた本まぐろが出回るんですよね。天然マグロは実に旨いです。


GR000454
酒は静岡県は焼津の「磯自慢 酒友 別撰本醸造」。本醸造でもまろやかでとても味わい深く、なにより安くて旨い酒ってこういう事なんだと思います。最近は店に置いてある一番安い酒で飲むのが、その店の料理に一番合う感じがして、妙に落ち着きながらマッタリしてます。


GR000460
写真はいいからいい加減早く食べろ、という感じですが、この最高の被写体に対しては様々な角度からじっくりと撮りたくなってしまいます。が、さすがにこれで終わりにしてササッと食べました。


GR000458
最後は喉が乾いたので生すだちサワーをごくごく飲んで、この日の一人飲みもサクッと終了です。


今日もまたカツオとマグロを肴に飲むことになると思います。


関連記事