読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

【酒】ひとり飲む、京都。大衆酒場「たつみ」で相撲中継を観ながら串かつを食べ、そして「祇園サンボア」のホットサンドにホッとする。

COFFEEポケット

R0008507
 この日の朝はホテルの近く「コーヒー ポケット」という昔ながらの喫茶店に入ってみる。京都には個人経営の喫茶店がまだまだ残っているのがとても羨ましい。モーニング400円。コーヒーがとても美味しく、サンドイッチと共に頂いた。さあ今日はどこに行こうか・・・・・。

京都水族館

IMG_6331
 観光があまり好きではない私でもその地方の水族館には必ず行く。京都水族館は2012年3月開業。まだまだ新しい。

 何と言っても大水槽が素晴らしい。日本海をイメージしていて、1~2階吹き抜け、エイやウミガメなどが元気よく泳いでいた。ちなみにこの京都水族館は日本初の完全な人工海水利用型の水族館である。


IMG_5796
 何時間でもボーっと観ていられる。ただ、大水槽でのダイバーさんによるショーは無いようで、ダイバーのお兄さんがたまに登場してエサをあげていた。お兄さんか・・・


IMG_5483
 水族館の中にテレビカメラが。


大きな地図で見る

居酒屋たつみ

R0008836
 まだ17時前ということもあり四条河原町交差点近くの「たつみ」に寄る。昼の12時から開店している京都を代表する大衆酒場だ。


R0008842
 生とポテサラを注文。入り口すぐのエリアは立ち飲みスペース。その奥の並びに6席ほど椅子席があったのでその隅に座る。でもここは常連の席だったかもしれない。


R0008857
 店中に貼られている品書きのビラをボーっと眺めてみる。100枚以上は絶対ある。やっぱり「串かつ」かな・・・と思って注文。豚肉ちょっとで玉葱中心って感じだが、ビールのアテにはちょうどいい。


R0008866
 2杯めをどうしようかと周りの常連を観察する。意外と瓶ビール組が多いような感じだが、ハイリキレモン率も多い。それならばと私もハイリキレモンをオーダー。京都で飲んでもいつものハイリキ。


R0008890
 品書きビラの中に「チーズ揚げ」を見つける。「小岩井チーズ」というそのまんまのビラも見つけたが、チーズ揚げを注文。私は取り敢えず「チーズ」という言葉が品書きにあれば注文してみる。ごくごく予想通りの味だが、それがこの大衆酒場「たつみ」によく合っている。70歳以上のお爺ちゃん達もひとりで飲みに来ていてテレビで相撲を観ていた。京都にもこういう信頼の厚い大衆的な飲み屋があるなんて素晴らしい。


関連ランキング:居酒屋 | 河原町駅祇園四条駅三条駅



祇園サンボア

R0008916
 祇園花見小路を通り越して路地に入る。この辺りの雰囲気はぶらっと入るにはとても敷居が高い。そのもっと奥まで歩いて到着したのが「祇園サンボア」だ。


R0008924
 カウンターのみのオーセンティックバー。開店時間の18時ちょうどにインしたら既に2名がマスターの正面席を確保。仕方ないので隅の方へ・・・。そして伝統のサンボアハイボールを注文。ウイスキーはダブル、氷なし、炭酸、そしてレモンピール。

 うん、これは旨い。京都のバーは炭酸がとても強くて旨い。普通のウイルキンソンの炭酸だと思うのだが、なぜこんなにも炭酸が抜けないのか。お通しは落花生。


R0008936
 そしてこれもお通し「ホットサンド」が登場。今日はまだ先程の「たつみ」でしかつまんでないので、これが実に旨かった。ハムとキュウリのシンプルなホットサンドをつまみながらサンボアハイボールを飲む。シアワセです。


R0008955
 ハイランドモルトの「アベラワー10年」をロックでオーダー。注文した後に「やっぱりカクテルにしておけばよかったかな・・・」と毎回思うのだけど、やっぱりどこにいてもウイスキーが飲みたくなるのだから仕方がない。


R0008976
 山口瞳の筆による「サンボア」の白麻暖簾。今は引退して額装保存されているもので、これを見ることができて良かった。


R0008964
 マスターのお人柄、そして途中着物姿で現れたおかみ(マスターのお母様)の気遣い。こんな東京から来た一見客に対しても優しく接してくれる「祇園サンボア」に京都の奥深さを感じながら店をあとにした。


関連ランキング:バー | 祇園四条駅河原町駅三条京阪駅

そして祇園を

R0008995R0009010

 さて、もう1軒ぐらい行く気まんまんで祇園をぶらぶら・・・。

 

【シリーズ:ひとり飲む、京都】

【酒】ひとり飲む、京都。銀閣寺を参拝し、赤垣屋を再訪。そして京極スタンドへ。 - Rocketboy Digital【酒】ひとり飲む、京都。銀閣寺を参拝し、赤垣屋を再訪。そして京極スタンドへ。 - Rocketboy Digital

東山慈照寺(銀閣寺)そもそも観光が苦手ということもあり、京都に来ても観光地巡りはしないつもりだったが、やはり東山慈照寺(銀閣寺)だけには足を運んだ。室町幕府八代...

【酒】ひとり飲む、京都。赤垣屋で燗酒を呑みながらおでんをつまむ - Rocketboy Digital【酒】ひとり飲む、京都。赤垣屋で燗酒を呑みながらおでんをつまむ - Rocketboy Digital

京都「赤垣屋」で飲む鴨川をじっくりと眺めるのは初めてです。先日の台風の影響で水位や水質はどうなのでしょうか。さて飲みに行きます。本当であれば17時ちょうどにイン...


【家呑みブログやってます】

【酒と音楽】ノッカンドゥ12年を飲みながらカサビアン Velociraptor!(ヴェロキラプトル!) を聴く - 今夜は家呑みひとり酒【酒と音楽】ノッカンドゥ12年を飲みながらカサビアン Velociraptor!(ヴェロキラプトル!) を聴く - 今夜は家呑みひとり酒

本日からまた更新を再開しますので、よろしくお願いします。先週から遅めの夏休みを取っていて、京都へ飲むためだけの旅行をしてきたり、埼玉スタジアムでレッズ戦を観戦後...


【もちろん参考書は太田和彦著作本】

ひとり飲む、京都

ひとり飲む、京都

居酒屋百名山 (新潮文庫)

居酒屋百名山 (新潮文庫)