Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

北浦和 カルピンテーロ Casual Wine Bar Carpintero ~ ワインバーでウイスキーを愉しむ

ワインバー Carpintero

R0009158
 相変わらず飲み歩いている私ですが、ぶらぶらと歩いて行ける距離に居酒屋やバーがあるとリラックスして飲めますよね。なんてったって帰りが安心ですし、電車に乗らなくていい、というのは気分的に全然違いますから。そして新しい店がオープンすると、酒飲みはニコニコしながら偵察がてらのぞきに行くのが常なのです。


R0009336
 新しいワインバーが出来たとのことでキョロキョロしながら歩いて行くと・・・・なにこれ・・・超ディーープ街!(笑)それに正面には私のお店のような「みや」という大衆酒場がありますし、ワインバーどこ~?って感じで突き進んでいきました。


R0009339
 「みや」の隣に Casual Wine Bar Carpintero(カルピンテーロ)というお店がオープンしていました。大衆酒場、居酒屋、スナック、カラオケバーがひしめくディープな街角にワインバー降臨です。なんか楽しい。


R0009186
 オシャレ!カウンターとテーブル2卓のこぢんまりしたバーですが、ワインのストックは凄そうです。それにボトルに値段が書いてありますので安心。これ大切。

[当記事の最後にカルピンテーロに関する他の記事へのリンクが貼ってありますので、そちらもどうぞ。]

ワインと生ハム

R0009404
 やくみつるさんをカッコよくしたマスターと、おきれいな奥様のお二人で経営されてます。マスターは元大工さんでお店自体をご自分で設計して造られたようです(スゴっ!)。普段ワインはあまり飲まない私ですが、まずは安めのワインからグビグビいきました(この時はツーマンセルでの訪問)。


R0009156
 ワインバーでは生ハムですよね。間違いありません。生ハムは切り出す場所によっても味わいが変わってきます。これは中盤ぐらいのまだまだ柔らかい部分。


R0009872
 そして別の日ですが、終盤の若干歯ごたえのある部分。どちらも旨い。


R0009159
 アボカドフリットです。そして僕たちは発見したのです。アボカドに生ハムを巻いて食べる、これが最高でした。でも巻いてる写真はありません・・・。すべての写真は酔っ払いながらもRICOH GRで撮影した「撮って出し」です。ワインバーということは2軒目か3軒目か4軒目ですから、かなりベロベロな状態で撮ってます(記憶も曖昧)。


R0009921
 それとフードがとても充実。これは「オイルサーディンとポテトのパン粉焼き」ワインにもちろん合います。合いすぎます。料理は仕込みからすべてマスターの手作り。奥様はサーブと私たちの話し相手をしてくれてます(笑)


R0009167
 これは何だったかな・・・・チリコンカンのオーブン焼き・・・・かな。でもお料理はHotもColdもとても美味しいです。

ワインバーでウイスキー

R0009364
 ワインも楽しいのですが、私の専門(?)はウイスキーですので、ジャックのMASTER DISTILLER SERIES NO.1が限定であるとのことだったので即オーダーです。これはNo.7とは深みが全然違いますねー。家呑みで欲しい。


R0009369
 ジャックに鶏レバーパテ・・・。たまりません。なお、今回の写真は別々の日に撮った写真を集めていますので・・・・全部1日でひとりで食べているわけではありません(汗)


R0009371
 これは同じ日でジャックの後にエヴァン・ウィリアムスの12年をロックで頂きました。これは50.5度ありますのでガツンときます。このパンチが好きでハマります。やっぱりバーボンは旨いです。


R0009886
 そしてチーズの盛り合わせ。とにかく豪華。でもこれだけの種類のチーズを管理していくって大変ですよね。チーズの種類は聞いてはいますが、覚えておりませんので書けません・・・。


R0010195
 イベリコ豚のサラミ盛り2種。こういうメニューが常備されているって客としてはほんと安心できます。


R0010201
 タコとくるみのガーリックバターオーブン焼き。もう間違いなし。酔っ払っていても写真はなかなか!(ついに自分で褒める)


R0009861
 飲み仲間とツーマンセルで突撃するとボトルで注文できて、マスターと奥様にも飲んで頂けるので、いいですよね。私は白ワイン好きなのでボトルでオーダーできるとテンション上がります!

貴重なバスク3点盛り

R0010183
 そして今はこのバスクセットがイイ!バスクのチーズ「オッソイラティー」、キントア豚の生ハム、バスク豚のサラミ、という贅沢な3点。ひとり飲みならこれ1品でいけます。バスク豚のサラミがなくなり次第終了みたいなので急げ!(追記:既に終了です!)


R0010173
 限定なので記念にもう1枚。キントア豚はバスク種純血100%の黒豚だそうで、年間3000頭ぐらいしか飼育されていないのです。貴重すぎ。


R0009956
 ここは本当にワインバーなのか・・・・・、というご主人の趣味感ビンビンですが(笑)貴重なボウモアがズラリ・・・。ボウモア12年、希少ボウモアクラレット、ボウモア17年、さらに前のボウモア17年、ボウモア8年シャトー・ラトゥール樽。今度しっかりと写真撮ってきます。


 さて、今日も多分行くと思いますw

Casual Wine Bar Carpintero (北浦和 カルピンテーロ)
〒330-0074 埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-8-2
TEL : 048-677-3119

カルピンテーロ(Carpintero)に関する他の記事

北浦和のワインバー カルピンテーロ でハードリカーを飲む - Rocketboy Digital北浦和のワインバー カルピンテーロ でハードリカーを飲む - Rocketboy Digital

北浦和駅西口から与野方面に少し歩くと Casual Wine Bar Carpintero (カルピンテーロ)というワインバーがあります。もちろんワインバーなの...



【酒】ラム酒のススメ ウイスキーが好きな方も、苦手な方にも - Rocketboy Digital【酒】ラム酒のススメ ウイスキーが好きな方も、苦手な方にも - Rocketboy Digital

ウイスキーはまず12年を実はウイスキーが好きな女性にあまり会ったことがありません。男性もビール、日本酒、焼酎、ワインまでで、ハイボールがギリって感じの方が多いで...



チーズと生ハムとレバーペーストの魅力 - Rocketboy Digitalチーズと生ハムとレバーペーストの魅力 - Rocketboy Digital

バーやバルではチーズか生ハムかレバーペースト普段は居酒屋で日本酒を飲みながら刺身やおでんをつまむのが好きな私ですが、2軒目以降はバーやバルに流れることがほとんど...

チーズ図鑑 (文春新書)

チーズ図鑑 (文春新書)

世界チーズ大図鑑

世界チーズ大図鑑