Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

料理

魚屋で呑む。生すだちサワーを飲みながら、アジフライと穴子の白焼きを食べる。間違いなし!

さかなやさんで飲む みなさんの住む街の商店街にある魚屋さん。元気な大将が粋に魚を売りさばいていく姿はなかなか楽しいもので、こちらの財布の紐もついつい緩みがちになります。あらかじめ予約しておくとお刺身の盛り合わせとかもアレンジしてくれますし、…

寫楽(写楽)という旨口の日本酒は肴が必要ない。肴は水でいい。

冩楽という酒 馴染みの店では、相変わらず福島の酒「冩楽」にハマってる人が多いです。米にこだわり、酒造りそのものにこだわり、そして酒の旨み、キレ、香り、すべてが素晴らしい酒です。 日本酒はウイスキーやワインと違って肴(さかな)が必要な酒です。…

門前仲町 ふく田(ふくでん)に再訪。料理・酒がとにかく旨い。絶品。

牡丹町のふく田 なんか先日訪問したばかりですが、またまた門前仲町の「ふく田(ふくでん)」に行ってきました。場所は江東区牡丹町。今回周りを少し歩いてみましたが、気になる店も多くありますので、ふく田ばかりでなく、いろんな店を発掘したい感じです。…

【京都】dancyu ダンチュウ 京都特集で気になる旨そうな店(2013年11月号「京都に行きたい。」)

dancyuの京都特集 dancyu (ダンチュウ) 2013年 11月号 [雑誌]出版社/メーカー: プレジデント社発売日: 2013/10/04メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る この季節京都を特集する雑誌がとても多いのですが、dancyu (ダンチュウ) の2013年11月号で…

チーズと生ハムとレバーペーストの魅力

バーやバルではチーズか生ハムかレバーペースト 普段は居酒屋で日本酒を飲みながら刺身やおでんをつまむのが好きな私ですが、2軒目以降はバーやバルに流れることがほとんどです。そこでの飲み物はウイスキーのソーダ割り(ハイボール)か白ワインが多いので…

門前仲町 ふく田(ふくでん)で仲間と闊達に語りながら飲んで食べる

江東区牡丹「ふく田」 この日は珍しく4人飲み。ちょっとした打ち上げを兼ねていたこともあり、仲間と門前仲町に出向きました。江東区は牡丹町の「ふく田(ふくでん)」。ここは食べログで4点台をキープしている名店です。少しお高いこともあり私は年に1回ぐ…

ナチュラルチーズが高すぎて悲しすぎ。チーズ好きの家飲み、その現状。

オードブル・チーズセット 給料日後ということもあり、前から気になっていたオードブル・チーズセットを買ってきました。数週間に1度しか入らないらしく「限定!」とか書いてあるんですが、その辺りはあまり信じず、ただ内容をみたら結構いいのかなと思った…

長岡花火の翌日に「川口やな場男山漁場」にて鮎と鰻を食べる

新潟のヤナ場 清流の中で育った川魚って美味しいですよね。獲った魚をその場で食べることのできる「やな場」が新潟には多く存在します。今回長岡花火を観覧した翌日「川口やな場男山漁場」に行って来ました。 参考: 初めての花火撮影で長岡花火を撮った。結…

はてなオリジナルTシャツ2013への応募と今週美味しかった肴の写真

土曜日は今週居酒屋で私が食べた肴の中で、特に美味しかったものを紹介する日ですね(今決めました)。 でもそれよりも先に書いておかないといけないのが「はてなTシャツ2013」の応募の件です。 はてなTシャツ2013 はてなTシャツ2013ができました! プレゼン…

居酒屋で自家製「焼豚」のススメ

居酒屋で自家製の焼豚。これが美味しいのです。 焼豚(焼き豚、やきぶた)というのは、もちろん豚肉料理の一種ですが、豚肉を焼くなどした後、タレに漬け込んで味をしみ込まる、それが完成型、焼き鳥もタレでしか食べない私にとってはまさに至福のツマミ、そ…

渡辺有子さんの本を男が読む時

料理家、渡辺有子(わたなべゆうこ)さんの本を2冊購入。 彼女のライフスタイルに共感する女性ファンは多いと思うんですが、男の私でもこの2冊は良い本だと思います。既に版元品切れなので、古本での購入です。 「アジアの調味料でいつものご飯」は買っては…