読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

新幹線とスカイツリーを撮る

鉄道 写真 カメラ

先日紅葉の撮影に行った時、急に鉄分が補給したくなり、その足で新幹線を撮りに行ってきました。完全な思いつきだったので三脚無しでの撮影です。一応RAW+JPGで撮影してきたのですが本日は(現像するのが面倒なので)JPGの撮って出しです。露出補正も何も考えず補正無し。

IMG_1041
Canon EOS 7D 1/400 f/11.0 269mm ISO160

もちろん私は新幹線というよりスカイツリーメインなので300mmを持ってブルブルと震えながらの縦位置での撮影。このアングルでの秋田新幹線「スーパーこまち」は初めての撮影でしたので緊張しました。

この場所からスカイツリーまでは9kmぐらい離れていると思いますが、望遠の圧縮効果によりスカイツリーの存在感が笑えます。


IMG_1045
Canon EOS 7D 1/320 f/11.0 236mm ISO 125

ビーム光線がなんだか余計な感じがしますが、E6系とスカイツリーが撮れてまずは満足です。ただこの後、横位置にサッと切り替えての撮影は見事に間に合わず失敗。


IMG_0992
Canon EOS 7D 1/500 f/11.0 260mm ISO 160

E2系です。正直どう撮影したらいいのかよく分からないのです。構図を決めておいてAIサーボによる新幹線の追従だと楽なのですが、新幹線がこんなに隅だとAFフレームの外ですので、結局新幹線にピントで連写をシャカシャカシャカ、新幹線が進んできたらもう一度ピント合わせて連写でシャカシャカシャカ。ただこれだと焦りすぎて水平垂直が取れずスカイツリーが傾く始末。


IMG_1002
Canon EOS 7D 1/500 f/11.0 260mm ISO 160

こんな感じでスカイツリーの垂直が取れなくなってガッカリするパターンが多いんですよね。ただ鉄道写真は連写を使わず、ワンショットに賭ける方も多いと聞きますので、「ここぞ!」という1枚を狙わない私がよくないのでしょうね。


IMG_1092
Canon EOS 7D 1/250 f/11.0 170mm ISO 250

E4系です。2階建車両で「Max」と呼ばれており、愛称は「カモノハシ」とか「巨大イカ」。横位置で170mmでの撮影ですが、これはAFである場所にピントを合わせておいて、来たらシャカシャカシャカという完全な手抜き撮影。いけませんねー


IMG_1076
Canon EOS 7D 1/320 f/11.0 176mm ISO 200

結構好きな山形新幹線のE3系。しかしこのアングルでもスカイツリーが傾いてるという下手すぎる事実。


IMG_1068
Canon EOS 7D 1/250 f/8.0 170mm ISO 100

E2系。この写真だけF8ですが、やはりなんとなくスカイツリーが不鮮明な感じでしょうか。ただ新幹線メインであればここまで絞らずに開放気味でいんだと思いますが、私シボラーなもので・・・ついF8かF11を多用する癖がここでも・・・。


IMG_1029
Canon EOS 7D 1/400 f/9.0 170mm ISO 100

これは東京に向かうE3系ですので後追い(赤色灯)です。上りは完全に無視しているため突然来たら取りあえず写すぐらいです。


ということで、あまりお見せするような写真ではありませんが、無事鉄分を補給できたのでそのご報告でした。


以上です。




鉄道写真の撮り方手帖 ~楽しく安全に! 列車の撮り方まるごとBOOK~

鉄道写真の撮り方手帖 ~楽しく安全に! 列車の撮り方まるごとBOOK~

中井精也の鉄道撮影術 撮り鉄 (アスキーフォトレシピシリーズ)

中井精也の鉄道撮影術 撮り鉄 (アスキーフォトレシピシリーズ)