読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

ガジェット通信への寄稿を喜んでくれた人

人生 日記 ブログ

ガジェット通信への寄稿

 昨日のひとり呑みに関する記事が少し燃え上がっておりますが、今回ガジェット通信に2つの記事を寄稿致しました。(一般的には寄稿ではなく転載と呼ぶようです)

タイトル『最初の1杯は日本酒で、という乾杯条例を24自治体が制定。でもビールはゴクゴク飲めて、つまみが大ざっぱでいいからこそ1杯めに飲むのです。
記事URL:http://getnews.jp/archives/437519


タイトル『近所の店を大切にし、そこへ顔を出すのが大人のたしなみ
記事URL:http://getnews.jp/archives/441955

この2つの記事がガジェット通信へ掲載され、livedoorニュース、exciteニュース、ニコニコニュース、Amebaニュース等に配信されました。

 ガジェット通信へ寄稿するということはSEOの観点からあまり好ましくないようですし、当ブログへの流入もほぼ期待できそうにないのですが、さすがに「お断り致します」なんて、とてもとても言えるブログではございませんので、快諾の旨お伝えした次第です。

寄稿した結果

 掲載後、Facebookのリア友からも特に反応が無かったのはとても寂しかったのですが(汗)、一番驚いて、そして喜んでくれたのは妻でした。

 というのも、最近私がブログを書き始めている、そしてなんか必死に書いている、土日はスタバに籠もって書いている・・・ということぐらいは察していたようですが、妻は私のブログは読んでいませんので、この人一体何をしているんだろう・・・と思っていたはずです。

 それに事あるごとに、ブクマ!ブクマ!スター!スター!アクセス10万!10万!アフィアフィ!ダリさん!ダリさん!という奇妙な言葉を私が発していましたので、明らかに逝っちゃってるな・・・この人・・・と思っていたようです。

 妻はニコニコ動画の大ファンでして、私と妻二人、別アカでそれぞれがプレミアム会員という、あまり人には言えない状況なのですが、

 「今度僕のブログ記事が、ニコニコニュースで配信されるんだよ」

 と言った瞬間・・・「えっ!なに?」と、とても驚いたらしく、やっと私の記事を読んでくれたようです。そして長文を読み切って「スゴい!」と言ってくれましたよ(笑)

 ブログを書くってとても孤独な作業で、昨日の記事のように燃え上がってしまうと、心が痛むこともありますが、ブログを5ヶ月も続けていると、こんな出来事もあるんだなぁ、続けてきてよかったなぁと思ってます。


 読者のみなさま、これからもよろしくお願いします。


 以上です。