Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

宇都宮では必ずこの店で餃子を食べる 間違いのない餃子3選+3

宇都宮餃子のおすすめ店

宇都宮の餃子は突然食べたくなるので、先日も茹だるような暑さの中、宇都宮線に乗ってサクッと餃子を食べてきました。宇都宮線の快速であれば上野からだと1時間半ちょっと、さいたま市からだと1時間と少しで行くことができますが、帰りは少し億劫になるため快適で週末チョイ安のグリーン車の利用がおすすめです。そして最近私の宇都宮での食べ歩きルートはほぼ決まってきており、以下私が高い確率で訪問する店になります。

撮影レンズ

宇都宮にはPENTAXのカメラを持っていくことが多いのですが、以前はsmc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limitedを、そして最近はHD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limitedで撮影することがほとんど。とにかくこのレンズは好き過ぎて自分でも怖いくらいに愛用しています。

豚嘻嘻(とんきっき)

IMGP0073
さて宇都宮に着いたらまずは豚嘻嘻(とんきっき)を目指します。この「豚バラ肉餃子野菜巻き」が好きなんです。


IMGP0069
もちもち感溢れる豚バラ肉餃子を、店内で水耕栽培しているレタスで巻いてあり、ドレッシングを付けて頂きます(ドレッシングは最初からかかってます)。4コで370円。この豚バラ、レタス、ドレッシングの相性が抜群で宇都宮に何度訪問しても、毎回思い出して食べたくなるんです。


IMGP5570
これはハーフ餃子で、肉餃子3コと肉餃子野菜巻きが3コという組み合わせ。豚バラ肉餃子ではなくて、普通の肉餃子にレタスが巻いてあります。やっぱり自家製レタスが新鮮で美味しいんですよね。


IMGP0061
これは普通の肉餃子。6コで290円。女性でも一口でいけるくらいの大きさです。


IMGP0080
お店は今年(2015年)の6月に移転しており、なんと正嗣とみんみんの並びに引っ越してます。よって他の店より空いているので言うこと無し。

豚嘻嘻 (とんきっき)
TEL:028-627-2772
栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3

味一番

IMGP5534
この味一番という昭和の中華屋さんにも何故か毎回来てしまいます。喫煙可でタバコ臭いですし、キレイな店ではありませんが、餃子が200円、まずはこの安さ。盛り付けにも気を遣うことなくこんな感じで出てきます。まさに気取りのないシンプルな餃子。一口サイズですが昔ながらの餃子の味がいい感じなのです。


IMGP5536
そして味一番に来たら「餃子饂飩(うどん)」。餃子の皮でつくった、もちもちの麺をひき肉ミソにつけて頂きます。これが美味しいのです。


IMGP5520
食べ方はこんな感じ。ミソ挽肉にうどんのだし汁を混ぜ、これにうどんを付けて挽肉と一緒に食べます。


IMGP5546
1日限定30食みたいなのですが、一応毎回食べることができてます。


IMGP3910
焼きも揚げも200円ちょうど。200円なら文句なしでしょう。


IMGP5554
普通の中華屋ですので、ラーメン、チャーハン、もつ煮、鶏の唐揚げなんかもメニューにありますが、夜に備えて一度も食べたことがありません...…いつもこの餃子と餃子うどんのみ。

味一番
TEL:028-634-8363
栃木県宇都宮市江野町2-7

庄助

IMGP0174
そして17時の開店と同時に訪れる居酒屋がこの庄助。私は餃子食べ歩きではビールも飲まずに餃子に集中する派ですが、17時にこの庄助で最初のビールを頂き、そして庄助餃子を注文します。

庄助に関する他の記事


IMGP0171
たまたま焦げている餃子の画像しかなくて申し訳ないのですが、野菜がゴロゴロ入っていて家庭的な餃子です。ニラとキャベツの食感を楽しみながらビールと共に頂く庄助餃子はやっぱり旨い。ハマります。


IMGP0211
宇都宮に日帰りの場合、庄助に辿り着くまでに餃子でお腹いっぱいになってしまうため、昼の餃子食べ歩きには綿密な計画が不可欠という事実。この庄助でもたくさん美味しいツマミがありますので。

庄助
TEL:028-622-3506
栃木県宇都宮市塙田2-2-3

その他有名店

そしてもちろん有名店に行くこともありますが、そんなに熱心に通うというわけでもなく、覗いてみて空いていたら2人で1〜2皿ぐらいを食べる感じです。

みんみん

IMGP5235
みんみんの焼餃子は皮のパリっと感と羽根が特徴。そしてビールとライスがあるので安心して訪問できるのがいいですよね。


IMGP5226
そしてみんみんの揚げ餃子は、揚げなのにヘルシーっぽいのが気に入ってます。油っこさ無し。


IMGP5240
馬場通り4丁目のみで食べ歩きができるので便利です。

宇都宮みんみん 本店
TEL:028-622-5789
栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3

正嗣 宮島本店

IMGP0097
そして正嗣(まさし)。週末だと結構、いやかなり並びます。値段は210円と安い。ただあくまで個人的な感想としては小刻みな具材なので食感があまり楽しめないため並んでまでも...ん〜と思ってしまうのですが、もちろん空いていれば入ります。


IMGP0090
メニューは焼餃子と水餃子のみ。ビールもライスもありません。水餃子は、まずお酢を入れて、ラー油をお好みでかけて食べる感じです。正嗣の餃子はヤキもスイも基本的にあっさり系なので複数枚は普通にいける感じでしょう。


IMGP0082
すいている時間帯があるのかがよく分かりませんが、回転自体が速くありません。だから待ちます。これはお持ち帰りの餃子も同時にたくさん焼いているのと、宅配便による申し込みも店内で行っており、店内にいる方々の食べるスピードもなんとなくまったり...。僕らはヤキ1、スイ1でしたので、食べたらササッと出てきましたが、店内はアジアの屋台風にマッタリムードで外は大行列という温度差がいつ訪れても気になります。

正嗣 宮島本店 (まさし)
TEL:028-622-7058
栃木県宇都宮市馬場通り4-3-1

香蘭

IMGP5269
宇都宮餃子発祥の店、かどうかは定かではありませんが、香蘭の餃子は安定してますね。特にキャベツの量とシャキシャキ感が好きです。


IMGP5265
焼き1と揚げ1を注文。2人で食べ歩きの場合は後々のことを考えて2皿をシェアする場合が多いです。


IMGP5281
お店も綺麗ですし、比較的空いてますし、普通に美味しいお店です。

香蘭
TEL:028-622-4024
栃木県宇都宮市本町1-24

おわりに

IMGP5451
最初の3店舗、とんきっき、味一番、そして居酒屋の庄助には必ず訪れ、お店の混み具合によって、正嗣、みんみん、香蘭に入るって感じです。あと途中でBlue Magicというクラフトビールの店に寄ったり、締めのラーメンはヒバリ(HIBARI)で鶏そばが気に入ってます。

宇都宮は街全体が落ち着いていて、人もそれほど多くなく、餃子の街、Barの街、Jazzの街、ビールの街という一面もあるため、食べ歩きと飲み歩きで1日過ごすにはとても楽しいんですよね。突然餃子が食べたくなった時が行くときです。


今週のお題「夏の食事」

関連書籍

読む餃子 (新潮文庫)

読む餃子 (新潮文庫)

橘田いずみのザ・餃子

橘田いずみのザ・餃子

餃子女子 No Gyoza, No Life !

餃子女子 No Gyoza, No Life !

こんな記事も