Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

GWに「しらすや 腰越漁港前店」へ敢えて行ってみました

しらすや 腰越漁港前店

IMGP5672
一度は行ってみないといけないと思っていた鎌倉市腰越の「しらすや」。よりによってゴールデンウィーク中に行ってきました。腰越の駅から歩いて数分で「しらすや 腰越漁港前店」に到着です。

IMGP5678
開店時間は11時との事なので10時半頃に到着しましたが、すでに大変な事になっております(笑)店の前に用意されている紙に名前と人数を記入して待つのですが、すでに20〜30組はいた感じがします。さて一体いつまで待つことになるのでしょうか。

待ち時間に一杯

IMGP5726
外のベンチはすでに一杯ですので立ちながら待つしかないのですが、駐車場で缶ビールが飲めるテントがあったので、まずはそこで休憩です。ツマミはサザエの壺焼き。

IMGP5720
そしてめざしを頂きます。皆さんさすがに「しらすや」勝負ですので、特に入ってくることもなく、テントの中でまったりと缶ビールでウォーミング・アップです。実にシアワセなひととき。

IMGP5673
しらすやの店内。なんかもっと普通の食堂っぽいイメージだったのですが、それは本店の方なのでしょうか?腰越漁港前店はオシャレなカフェ風だったのです。11時にオープン。そろそろ名前が呼ばれる...はず。

IMGP5676
順番に名前が呼ばれ始めますが、まず最初はオーダーを伝えます。オーダーを伝えたらまたしばらく待ちます。

しらすや店内へ

IMGP5738
再度名前が呼ばれて店内へ。すでに飲み物を含めてオーダーしてありますので、ビールから続々と運ばれてきます。アナログなシステムですが、とてもスムーズ過ぎて逆に焦ります。僕ら2人は小さめの4人用テーブルに案内されましたが、大きめのテーブルであれば基本的に相席のようですね。

IMGP5745
まずは真イワシのお刺身。漁港の目の前ですから、とにかく新鮮でプリップリです。

IMGP5750
しらすのかき揚げ。これだけは何としても食べたかったのです。いやもう、サックサクでこれはほんと最高!

IMGP5754
連れが生しらすが苦手との事で、釜揚げしらす丼を注文。生卵つきです。醤油をサッとかけて食べる...ボリュームもあるし、これがもうありえないくらい旨い!

しらすづくし定食

IMGP5751
そして私は「しらすづくし定食」。
生しらす、釜揚げしらす、ちりめん佃煮、しらすかき揚げ、ごまめ、それにご飯と味噌汁とお新香。ご飯はおかわりできるので、もうお腹いっぱいにはなりますし、ご飯に生しらすと釜揚げしらすを載せて、マイ丼を作りながら食べられるのがこのセットの楽しみ方でしょう。

IMGP5766
でもなんとなく二食丼、三色丼、刺身定食の方が良かったかな...とも思いましたが、まずはこのしらすづくし定食は食べておいてよかったと思います。

何より観光地なのに観光地価格で無いのが素晴らしいかな。さすがにこのゴールデンウィークだと店内もせわしなく、日本酒をクイクイやりながら、まったり...することは(窓の外の大混雑を見ちゃうと)出来ませんでしたが、またいつか訪れてみたいと思います。

IMGP5761
定食の生しらすは小鉢にこれだけです。
僕は生しらすオンリーって訳でもないのでこれで十分でした。この日は生しらす丼はなかったので、これだと物足りないという方は2色丼になるのかな。

まぁ大混雑の中80分くらいは待ちましたが、ゴールデンウィークのイベントとしては楽しめました。美味しいものを食べるってほんといいことです。ただ帰りの江ノ電が......カオス!!


今回参考にしたOZマガジンの鎌倉特集

OZ magazine(オズマガジン) 2015年 05 月号 [雑誌]

OZ magazine(オズマガジン) 2015年 05 月号 [雑誌]

▼Kindle
OZmagazine (オズマガジン) 2015年 05月号 [雑誌]

OZmagazine (オズマガジン) 2015年 05月号 [雑誌]


今週のお題「ゴールデンウィーク2015」