Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

キヤノン EF50mm F1.8 IIを約25年ぶりにリニューアル "EF50mm F1.8 STM" 発売

キヤノンから新しいEFレンズ「EF50mm F1.8 STM」が発表されましたね。発売日は5月下旬との事ですが、気になる価格は税別1万9,500円。これは1990年に発売された「EF50mm F1.8 II」の後継モデルとなります。

キヤノンで手軽に購入できる単焦点レンズって少ないのですが、このEF50mm F1.8 IIというレンズだけは別です。量販店価格でも1万円を切る価格で販売されており、まずはこの単焦点レンズを買って、F1.8という明るさに魅了される感じです。そしてその威力を知ってしまうと、他のレンズにも興味がわいてしまい、ズルズルとレンズ沼という恐ろしく深い沼に足を踏み入れてしまうのです.…..。正にキヤノンが放つ「撒き餌レンズ」とはこの事です。

ただそうは言っても従来モデルの「EF50mm F1.8 II」は25年前のレンズですから古いっちゃ古い。今回はおそらくかなり開発に時間をかけた事もあるでしょうから、この新型「EF50mm F1.8 STM」は非常に楽しみです。なんたって今は2015年ですからね、もう最新の光学設計がバリバリに活かされたもの凄い画質で登場すると...期待してますが...。

ただニュースリリースを確認すると

定評ある光学設計を継承し、デジタルカメラでの撮影に適したコーティングを採用しています。また、絞りを5枚羽根から円形絞りの7枚にしたことで、背景を円形で美しくぼかした撮影表現を可能としました。

とあるので光学系は変わらないと......。

でも

  • 金属マウント
  • AF駆動 STM(ステッピングモーター)採用、フルタイムMF
  • 円形絞り7枚羽根
  • デジタル対応コーティング
  • 最短撮影距離 10cm短縮(35cmの最短撮影距離、0.21倍の最大撮影倍率)
  • 全長が少し短い(39.3mm)

が実現されて定価2万以下なら迷うことなく私は買う感じです。

価格は従来が定価12,000円で新が19,500円(税抜)。そして量販店では新が17,880円で10%還元。35cmまで寄れてフルタイムMFで実質16,000円ちょいなら迷うことなくこれは買いなんでしょう...と思い込んでおります。

ただ私はEOS 7Dユーザですので35mm換算で焦点距離イメージは約80mmとなるので、結構な中望遠です。よって家の中でお子さんや猫を撮るとなると「画面 狭っ!」て事になるので、そとに持ち出していろいろな被写体を探すのが一番。私はまた50mm縛りでゆるふわを撮ってみたり、いつものように暗めの居酒屋やバーで頑張ってみるんじゃないかと思います。

なんだか久しぶりに発売日が待ち遠しいなー。



▼Amazonには早くも新型 EF50mm F1.8 STM が

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

▼こちらは旧型 EF50mm F1.8 II

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応

▼EOS学園に行くと結構このF1.4 USMユーザ多いです

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.4 USM フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.4 USM フルサイズ対応

▼うぅむ...

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応

Canon 単焦点標準レンズ EF50mm F1.2L USM フルサイズ対応