読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

森下のホルモン焼ハセガワで新鮮なホルモンを焼き焼きジュージュー

R0023078
江東区の森下に炭火七輪で焼くホルモン焼屋があるとの事で訪問しました。ほぼ周りは閑静な住宅街。赤ちょうちんが良い感じに目立ちます。カタカナで「ハセガワ」。


R0023088
店内は大きめのテーブルが2卓のみ。1卓には6人ぐらいが丁度良く、私たち3人と他のお客さん3人で、相席といいますかテーブルをシェアして七輪はそれぞれに、という感じです。この炭火七輪で焼きます。


R0023089
メニューは基本的にホルモンと野菜のみ。まずは生ビールと、ホルモン大盛700g 2000円を注文。今日は3人(男2女1)なので大盛でもまぁなんとかなるでしょう。"おおもり"ではなく敢えて"だいもり"と呼びたい感じ。


R0023098
ドスン!これが大盛700g。毎日芝浦の食肉市場で新鮮なモノを仕入れてくるようで、この段階でプリプリ感が伝わってきます。このホルモン大盛を見ているだけでテンションあがります。


R0023094
かしら、たん、なんこつ、はらみ、はつ、れば、こぶくろ、がつ、しろ、おっぱいが入っているんだと思います。というか、特に説明はありませんでしたし、何が何だがわからないため、もう焼くしかありません(笑)


R0023107
さぁ焼きましょう。意外と炭火は早く焼けますので、常に注意を払いながら焼きます、焼き続けます。


R0023117
今日は三人ですので、こんな感じに自分の陣地を確保しながら、もちろん直箸で焼きます。


R0023123
焼き焼き、ジュージュー
焼き焼き、ジュージュー


R0023115
食べます!
焼き焼き、パクパク
ジュージュー、パクパク


R0023172
ハセガワオリジナルの辛味噌。これをつけながら食べる。この味噌辛くて旨いです。


R0023130
野菜が食べたくなってきたので、しいたけとピーマンを。ねぎは売り切れ。お店に入ったの二番目なのに残念。

お店の人は若いご主人がお一人。テキパキテキパキな仕事っぷりが気持ちがいいです。


R0023137
生ビールの後はまずレモンサワー。確実に合います。間違いなし。


R0023141
そしてそろそろ大盛も完食間近。
焼き焼きジュージューもラストスパート!


R0023151
でもホルモン単品を追加!
はらみとはつ・・・だったかな。単品は350円ぐらいなので会計気にすることなく食べて飲めるのは最高です。


R0023163
角ハイをオーダー。
グビグビいきます!


R0023184
レバー単品を追加!
ベリレアでいくか、焼き焼きジュージューでいくか悩みます。


R0023195
焼き焼き、ジュージュー
焼き焼き、レバレバ


R0023206
ベリレア通り越して、焼き焼きしすぎの感。
まあこれはこれで旨いので良し。


R0023073
食べて飲んで一人2500円ぐらい。かなり満足度高いです。深川エリアでこんなにすばらしいホルモン焼があることが嬉しいしこれからも通い続けようと思います。



以上です。



【私の大好きなホルモンエッセイ】

悶々ホルモン (新潮文庫)

悶々ホルモン (新潮文庫)