読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

台湾で感じるごくふつうだけど得難い善意(週末台湾の魅力)

写真

週末台湾のススメ

R0005748

 今年も金曜日だけ休みを取り、金・土・日で台湾に行ってきました。これで4回目の訪問ですが、やはりリピートしたくなる街です。

今回は九份にも訪問:

日本じゃないのに懐かしい街で過ごす至福の時間(週末台湾、九份) - Rocketboy Digital

 

  何故台湾なのか・・・。これは台湾訪問中一度もイヤな思いをしたことが無い、というのが一番大きいかもしれません。作家の角田光代さんも台湾の魅力の一番として「台湾で感じる、ごくふつうだけど得難い善意」というのを上げていらっしゃいます。

  本当にこれは感じます。

 海外旅行に行ったとき、現地の方の応対にかなりヘコむことが少なくありません。日本人だと気づかれると、とたんに態度が変わったりする国も多く、滞在中にあまり良い気分にならない事もしばしばあります。

  でも台湾だけはそれが本当にないのです。もしかしたら逆に日本人だから暖かく迎えてくれるのかな、と思ってしまうほど、皆さん優しいのです。

  たどたどしく中国語を喋ると真剣に聴いてくれますし、困ってるとみんなで助けてくれる、これは過去4回の訪問全てにおいて感じたことです。こちらが困っていることを感じてくれて、理解してくれる。一緒に同じ気持になって心配してくれる。このような国は本当に気持よく過ごせますし、たまにここが台湾だということを忘れてしまうことがあります。

 

 旅行者に対するホスピタリティ、これは本当に大切なことですよね。これを自分に当てはめてみると、まだまだ海外からの旅行者の皆さんに対して、思いやりをもって対応できていないと思いますし、浅草寺やスカイツリーの前でもっと積極的にいかないと!なんて思うのです。

 

屋台で食べる満足感

R0005582

  さて台湾に着いたら「食べる」。私の場合まずは食べることが台湾訪問の一番の目的です。人口密度比で一番食べ物屋が多いのが台湾だったような気がします(ちょっと不確か)。基本的には夜市の屋台や、街なかのどう考えても地元の方しか入らないような食堂に入って、なんとなく注文するというのが楽しく、結構美味しいものに出会えます。

 最近は混んじゃってあまり行かない士林夜市ですが、今回は久しぶりに行きました。行ったら行ったで食べまくります。写真はいつものRICOH GRでの撮影です。

 

R0005513

 虫可仔煎・オーアーチェンという牡蠣のオムレツです。もう定番過ぎますが、こればかりは必ず食べます。

 

R0005519

 臭豆腐・チョウドウフというちょっと臭みのある豆腐の揚げ物です。日本人は何故か避けますけど、普通においしいです。 サクサクとした揚げ豆腐の食感で料理として運ばれてくるとそれほど臭いもしません。

 

R0005537

 魯肉飯・ルーローファンという台湾の煮込み豚肉かけご飯。見るからにしょぼ過ぎますが、これがいいんですよね。 

 

R0005623

 臭豆腐(チョウドウフ)の食べ歩きです。もう絶対食べた方がいいです。 それとこの付け合せのキャベツがまた美味しいんですよね。お酢のきいたキャベツを臭豆腐と一緒に食べると、あ~台湾だなぁと感じる瞬間です。横にある注文票がある店だと、漢字を解読してオーダーできるので日本人向けですよね。

 

お酒が飲みにくい台湾

 実は台湾では酒がとても飲みにくいんですよね。これは私にはかなりキツイのですが、台湾では食と酒が結びつきません。何よりも食が優先。食に対する意識はもの凄いこだわりがあるのですが、お酒は・・・・・別に無くてもOK的な感じのようです。

 

R0005575

 今回は士林夜市の食堂街だったので、日本人とわかると「ビール?」とすぐ聞かれました(笑)日本人は食事と一緒にビールを飲むって浸透しちゃってるんですね。そもそも台湾の女性が外食でお酒飲んでるとこなんて一度も見たことありませんし、夜市の屋台に至っては、誰も飲んでません・・・・とにかく食べるのみ。

 私はコンビニで缶ビールを買って、屋台で飲むこともおおいです。基本的に持ち込みとかは大丈夫なので、飲み物は普通にみんな手持ちのものを飲んでます。 

 

R0005878

 1度の滞在で1回ぐらいは普通のレストランか台湾料理店に入りますが、ここでも飲んでるのは日本人ぐらいですかな。なんとなく遠慮しちゃって、今回は二人でこの瓶ビール1本で終えちゃいました。 

 

R0005896

 小籠包(シァオロンパオ)は屋台では食べられないので、こういうちゃんとしたレストランで食べるのですが、今回は上海湯包館という上海料理店で食べました。個人的に肉料理のNo.1は小籠包だと私はおもってます。 

 

R0005910

 一人旅だとなかなかこういうお店には入れませんので、二人、三人での旅の時は、焼売も麻婆豆腐もチャーハンも頼めるからたのしいです。 

 

街中が被写体

R0005974

 はてなブログの方は写真が趣味の方も多いですが、台湾は街中全てが被写体ですので、もうハードモノクロームやレトロ使いまくりで撮るのが楽しいんですよね。今回は九份にも鉄道で訪れたので、鉄道ファンにもお勧めですし、カメラはかなり活躍します。でも私は何故か意外と撮らなかったり・・・・。

 

おわりに

 台湾滞在中、タクシーに乗ったら、何故か初乗り料金に数元上乗せされていたので、これは初めてイヤな感じになるのかな・・・と思ったら降りるときに「メーターが10元多めだったので10元お返しします」と、普通に対応してもらいました。

 過去4回の訪問で、本当にいやな思いをしたことの無い台湾。金曜日に休みをとって、朝出発すれば、昼から台湾のチープだけど美味しい食事にありつけます。特に金曜日は、「今頃みんな会社で働いているんだなぁ~俺は今台湾だけど・・・」なんて思いながら、臭豆腐をツマミに台湾ビールをグビグビいくのが気持ちいいです。

 

R0005983

  何故かマンゴーかき氷は必ず食べちゃうんですよね。もちろん帰国後はジムで汗流す事は必須になりますが・・・。

 

以上です。

 

夏の写真2013〈ひと夏の思い出をブログに残そう〉

最好的台湾

最好的台湾

台湾屋台系B級グルメ図鑑100選

台湾屋台系B級グルメ図鑑100選