読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

夏向けノンアルカクテル「サラトガクーラー(ジンジャー&ライム)」は美味しくて、且つ使える

酒飲み向けノンアルコールカクテル

 私は基本的に365日お酒を飲んでいるのですが、最近はブログ書くまでノンアルでいくぜ!っていう感じでノンアルコールカクテルを自分で作って飲んだりもします。ただノンアルカクテルって結構甘いですよね?そこで甘みを抑えた、酒飲みにもまぁまぁ飲める「夏向けノンアルカクテル」で今日は頑張ってます。

 

 基本的にジンジャエールにライムを搾る、以上!って感じなのですが、ジンジャエールの甘味をライムが引き締めてくれるので、甘みも抑えめ、そして非常に飲みやすいノンアルカクテルなのです。

 このカクテルには正式な名前が付いてまして「サラトガクーラー」と言います。「サラトガ」とは、アメリカ・ニューヨーク州の「サラトガ郡」もしくは「サラトガスプリング市」からきているようです。

レシピ

  • ライム (生ライムがオススメ。ライムジュースでもOK)
  • シュガーシロップ(入れなくてもOK)
  • ジンジャエール(出来ればウィルキンソン、今日はカナダドライ)

作り方ですが、コリンズグラスに氷をたくさん入れて、ライムを絞って、シュガーシロップ、そしてジンジャエールを注ぎます。軽くまぜて出来上がりです。簡単!

 

 グビグビいけます。結構美味しいです。家族ウケもまずまず。

 そしてこの「サラトガクーラー」ですが、バーに行って普通にオーダーしても必ず通じますので、女性にはロングアイランドアイスティー、自分にはサラトガクーラー、というたのみ方をすると、バーテンダーにはその目的がバレバレです。

 でもバーテンダーはその状況が分っても知らないふりをしてくれますので大丈夫。見た目はモロ「モスコミュール(ウォッカ+ライム+ジンジャエール)」ですので、まさかノンアルだとは女性にも気づかれません。これ重要です。

 ちなみにロングアイランドアイスティーというカクテルは、ジン+ウオッカ+ラム+テキーラ+ホワイト・キュラソー+レモン+コーラというなかなか壮絶なカクテルですが、女性にはほぼ気に入ってもらえます。オススメです。

 

 家飲みですが、カツオのお刺身と一緒に食べてみました。なんとなく変な感じはしますが、美味しく頂きました。 

 

 この上2枚の写真で「鰹づくしの刺身」、半額の340円でした。 

 

  ということで、使えるノンアルカクテル「サラトガクーラー」は是非暗記しておいてくださいね。まとめますと、

サラトガクーラーのススメ
  • コリンズグラスなので量が多い(これ重要)
  • 甘さ控えめ(シロップも入れなくても全然OK)
  • 見た感じがモスコミュールなので、バーでたのんでも他の人とグラスの色がまったく遜色なし
  • 彼女にはカクテルを飲んでもらい、自分はサラトガクーラー(バーテンダーにはその目的がバレるが、彼女には気づかれない、これ重要)

となります。

 

「サラトガクーラー」は、休肝日の時の家飲み・宅飲みや、ここぞ!という時のバーで是非お試しください。

 

今日は写真が今一つでスイマセン。

それでは、こちらからは以上になります。

 

カクテル本はこの2冊がオススメです。

カクテル大事典800

カクテル大事典800