読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rocketboy Digital

お酒とカメラと音楽が好きです

Acruのカウハイドカメラバッグ

Acru(アクリュ)という大阪の小さなショップのカメラバッグを購入しました。今回はたまたまユーズドを手に入れることができたのですが、郵送されてきて実際にモノを見たら、「あれ?意外と小さいんだなー」というのが第一印象。それと前の所有者さんがそれなりに使い込んでいたようで、革の経年変化もイイ感じのモノでした。

 

f/5.6 35.0 mm ISO800 1/10sec

Acruのラインアップでは、一眼レフ用はこのカウハイドカメラバッグで、今回色はブラウン。「牛革」、「日本製」、「ハンドメイド」ということでお値段的にもそれなりですが、シンプルなデザインで普段使いも問題なくできそうです。

 

f/5.6 27.0 mm ISO800 1/5sec

カスタマイズできるパーティションが付いてきて、ゴムバンドの好きな位置に移動できます。マジックテープじゃないのがとってもいいですね。今回このクッション・パーテーションが、追加で2つも付いてきたのでラッキーでした。

 

f/5.6 27.0 mm ISO800 1/5sec

PENTAX K-5にレンズはシグマ 17-70mm F2.8-4.5 DCを装着したままバッグへ入れると、早くもキツキツです(笑)そしてパーティション越しのもう一つの小部屋にはPENTAX Q がなんとかギリギリ収まる感じ。以上。レンズは入りません(汗)

 

f/5.6 24.0 mm ISO800 1/5sec

内ポケットは前後に1つずつあって、ウォレットやカードケースぐらいは入ります。でも長財布はちょっと無理かな。公式サイトに使用例が掲載されているんですが、そこでのカメラがマイクロ一眼(オリンパスE-P1/2)+交換レンズ×2と、一眼レフ(オリンパスOM-1)というお洒落カメラさん達ですので(汗)僕のPENTAX K-5+SIGMAなんて想定外なのでしょうね(^o^;) 

 

f/6.3 38.0 mm ISO800 1/6sec

やはり全体的な手作り感、そしてカメラを大切にしている事が伝わってくる機能性に愛着が湧いてきそうです。今回はユーズドの入手でしたが、少し使い込んで、僕もお洒落カメラを持ちはこぼ~